最近では,オンラインレッスンも日常的に取り入れられるようになりましたね。
当教室でも,オンラインレッスンを導入いたします。

オンラインレッスンをご受講される時にご用意いただきたい環境や,道具などをご案内します。

ご準備いただきたい環境や工具

  • Wi-Fiなどの通信環境
    オンラインレッスンは,Zoom・LINEのビデオ通話のビデオ会議アプリを使い行います。
    そのため,Wi-Fiなどの通信環境が必要になります。Wi-Fiがない場合や,契約状況などにより通信料がかなりかかる場合がありますので,事前にお調べくださいね。

  • カメラ・タブレット・パソコンと,それを固定する三脚など
    使用するツールは,スマホ・パソコン・タブレットのうち,生徒さまの好きなツールをお選びください。
    スマホとタブレットの場合は,固定するために手元を映せるように三脚やホルダーのご準備をお願いします。(立てかけるタイプのものは手元が映せないのでご使用をお控えくださいね)
    パソコンの場合は,手元を真上から映せるようにWEBカメラなどが必要になります。

    アクセサリー制作は細かい作業を行います。画面を確認しながら作業ができるようにしていただくことで,自分の手元や講師の手元の動きを画面を通して確認していただくことが可能です。

    スマホやタブレットでご受講の場合は,画面が上になり,メインカメラ(アウトカメラ)で手元を撮影していただけるようにご準備いただくとスムーズです。

  • 工具類(レッスン内容により必要な工具が異なります)
    平ヤットコ,丸ヤットコ,ニッパー,目打ち,定規(メジャー),ピンセット,指カン,ビーズマット(ランチョンマットなどで代用も可)など,アクセサリー制作に必要な工具類をご準備ください。

    工具が必要ない作品もありますので,お尋ねくださいね。

必要工具の一例です。
左上:ニッパー(切るもの)
左下:丸ヤットコ(ピンを丸めるもの)
右上下:平ヤットコ(つまむもの)
丸い輪は「指カン」
ピンクの鉛筆のような形のものは「目打ち」と言って,パールなどの穴をしっかりあける時に使います。

三脚やホルダー使用時の注意点

三脚の設置について

画面とテーブルは程よい距離が必要になります。
私の場合はテーブルとスマホの画面までの距離がおおよそ20㎝でした。
お使いになられるスマホやタブレット,WEBカメラによっても距離は変わってくると思います。
レッスン前にご使用になられる予定のデバイスで一度お試しいただいておくと,安心かと思います。
お一人で不安な時は,レッスンの最初にご一緒にセッティングもアドバイスをさせていただきますので,安心してご連絡くださいね。

参加人数について

当教室のオンラインレッスンについては,1対1でのマンツーマンレッスンで丁寧な指導を致します。

*オンラインレッスンの際も,対面レッスン同様にコミュニケーションを大切にしながらレッスンを進めていきたいと考えております。
ご本名で,お顔出しをしてレッスンにご参加いただけますようお願いいたします。

ご自宅に居ながらにして,アクセサリー作りを楽しんでいただけるオンラインレッスン。今までは遠方であったり,小さいお子様がおられるなどでご受講いただけなかった方にもご好評いただいています。
ぜひ,一緒にお家でのアクセサリー作りを楽しみましょう。


お申し込み・お問い合わせは下記のフォームからお願いします

お申込みフォームはこちらをクリック

ご質問がございましたらお気軽にお問い合わせください。


皆様のご参加を、心よりお待ちしております。

ChopinianaR(ショピニアーナR)