ビーズ刺繍 可愛いお花が作れました

私がビーズ刺繍を習っているPolaris1631先生のところでは,先生オリジナルメニューも含めて体験レッスンが幾つかあり,どれも素敵です。

私は初級コースを予定より早く終了したので,余った時間で体験レッスンメニューの作品を作らせていただきました。
(お写真はPolaris1631先生からお借りしました)

スパンコールとビーズを使って花びらを,中央には大きめのスワロフスキーを使ってお花の中心部を作っていきます。
体験レッスンとはいえ,配色などは自分で選ばせてもらえたので,自分好みの作品が作れるのもこのデザインの素敵なところです。

体験レッスンでは初めてビーズ刺繍をする人でも取り組みやすいように糸を2本取りにして作りやすくされておられるとのことでしたが,私は初級コースを終えていることもあり,「正式な縫い方で練習してもらおうかな!」と愛のムチを笑顔でくださいました(笑)。さらに仕上げ方についても,体験レッスンと同じようにしてもいいし,折角なら初級コースで学んだ方法で仕上げてもいいんだよ!と(;’∀’)

花びらの色を交互に変える配色は私が考えたのですが,結構この配色気に入ってます

そう言われれば,真面目な私は,もちろん初級コースの技術満載の総復習コースを選びます。
そのため,最後の仕上げは時間の関係で家で作ったのですが,その際にピンワークを取り入れたくて,最後にもうひと手間加えて仕上げました。
かっこかわいい系のピアスは,私のお気に入りの一つになりました。

お申し込み・お問い合わせは下記のフォームからお願いします

お申込みフォームはこちらをクリック

ご質問がございましたらお気軽にお問い合わせください。


皆様のご参加を、心よりお待ちしております。

ChopinianaR(ショピニアーナR)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です